誹謗中傷・風評被害のことなら、弁護士が運営する誹謗中傷法的対策.comにお任せください!

Q&A

お問い合わせいただいてから問題が解決するまでの流れをご紹介いたします。

インターネット上に書き込まれた誹謗中傷や風評被害にお困りの方は、
メールフォームよりご連絡ください。
※お電話でのご相談は承っておりません。必ず面談にてお話をお伺いしておりますので、予めご了承ください。

面接希望の方はこちら

2. 面談

担当弁護士が面談を行います。
現在の被害状況から解決目標まで、詳しくお話をお聞かせください。

当事務所の弁護士について

アドバイス

誹謗中傷法的対策.com では、お客様が置かれている状況に応じて最適な対策方法をご提案しています。場合によっては法的手段を用いなくても問題を解決できる可能性がありますので、お悩みの方はできるだけ早い段階でご相談ください。

対策の一例
書き込みの削除依頼/内容証明の送付/仮処分の申請/損害賠償請求/刑事告訴/逆SEO 対策

4. サイト管理者または投稿者との折衝

誹謗中傷が書き込まれているサイトや書き込みの内容によっては、投稿の削除を依頼しても対応してもらえない場合があります。
そのような場合は、誹謗中傷・風評被害トラブルに取り組んでいる弁護士が、サイト管理者または投稿者と直接交渉いたします。

5. 法的手続

「弁護士が交渉しても問題が解決しなかった場合」あるいは「交渉に応じてくれないことがはじめからわかっている場合」などは、法的手段をもって問題解決にあたります。
「書き込みをされた対象者」「書き込まれたサイト」「書き込まれた内容」などから総合的に判断して、最も効果的な方法で対処にあたりますので、安心してお任せください。

解決!!誹謗中傷・風評被害のトラブルは年々増加しています。
個人だけでなく、企業を守るためにもできるだけ早いうちに解決することが大切です。

▲ページのトップに戻る