誹謗中傷・風評被害のことなら、弁護士が運営する誹謗中傷法的対策.comにお任せください!

個人の皆様へ

誹謗中傷法的対策.com なら個人の皆様もご相談いただけます!!

いわれのない誹謗中傷でお困りの方はお気軽にご相談ください。
法人よりも発言力や影響力が弱い個人は、要保護性が高い存在です。

公の場で意見されることが当然の存在である企業にくらべて、個人の権利は法律的にも厳重に守られています。
インターネット上の書き込みでお困りの方は、お気軽にお問い合わせください。

各種お問い合わせご相談はこちらから

ケース1 匿名掲示板に個人情報を書き込まれた場合

まずは削除依頼をかけましょう!

さまざまな情報の中でも個人情報は、特に守られなければならないものとして広く認知されています。
それは一見無法地帯のように見えるサイトでも同様です。
個人情報は特に要保護性が高いため、サイト管理者に削除の依頼を出して解決する場合もありますが、サイトによって効果的な対応方法は様々です。
誹謗中傷法的対策.comでは削除依頼の代理を承っておりますので、個人情報を書き込まれてしまったら、すぐにご相談ください。

ケース2 学校裏サイトに子どもの悪口を書かれた場合

相手を特定することも可能です。

書き込んだ相手を調査した上で、直接警告することも可能です。
個人の方を対象にした誹謗中傷の書き込みは、身近な方によって行われている可能性が高いのが特徴です。書き込みの内容は、その方との直接的な会話が元になっていることが多く、場合によっては書き込んだ人を特定できることもあります。
または、サイト上でIPアドレスの調査を行い相手を特定することも可能です。お困りの方は一度弁護士に相談してみてください。

ケース3 誹謗中傷を書き込まれてストーカーされた場合

ストーカー対策法などによる法的対策も視野に入れながら、弁護士としてサポートいたします。

ネット以外の被害にあわれた場合も法的にサポートいたします。
ストーカーやDV を取り締まる法律は、以前にくらべて格段に整備されてきました。
そのため誹謗中傷法的対策.com では、インターネット上の被害のみならず、実際にストーカーの被害にあわれた場合のフォローなども行っております。依頼者の安全を最大限に考慮しながら丁寧に対応いたしますので、いつでもご相談ください。

各種お問い合わせご相談はこちらから

▲ページのトップに戻る